水Do! サポーター

植田和弘

更新日 2010.5.26日

人間の生存基盤たる水道水システム(経済学では、社会的共通資本と呼ぶ)を大切に有効活用することが、ごみも減らすことになるという取組みに期待します。

ページトップへ